月別: 2017年3月

交渉時のポイント

バイクをオンラインで査定してもらうには、インターネット上で全ての手続きが完了しますが、持込みや出張による査定の場合、査定員と会話する中で、取引き金額の交渉や契約の意思決定を行なうこととなります。そのような場面では、交渉のしかた次第で、査定金額が変わる可能性はありますが、だからと言って、むやみやたらと長い時間をかけて頑張ったとしても、査定額が大幅にアップすることはないでしょう。したがって、査定員との交渉に於いては、「どの程度の金額であれば売却するのか」、「売却する意思はあるのか」など、自分の意思を明確に伝えることが大事になります。

また、場合によっては、査定を受けた結果、自分の思いに反して低い見積り金額が提示されることもあります。そのような状況に陥ったとしても、常識をわきまえて行動するのは、社会人として当然のマナーです。自分のバイクに対する評価が思いのほか低かった場合には、落胆してばかりいないで、そのような評価となった理由を説明してもらうことをおすすめします。そうした方法を実践すれば、査定額が下がった原因が明らかになり、それを取り除いて、新たに査定を受けることにより、見積り金額がアップする可能性も生じて来ます。

時期や部品のチェック

同じように出張査定を受けるにしても、シーズンによって、提示される査定金額には違いがあります。バイクの売却にもオンシーズン・オフシーズンというものが存在します。そのような状況の中では、閑散期を避けて、繁忙期にターゲットを絞ってアクションを起こすことにより、高額査定を期待することが可能になります。バイクの売却では、ゴールデンウィークや夏休み、お盆休み、年末年始の休暇に関連して、4月と7月、12月が繁忙期になると言われています。それらの時期には、バイクの購入を希望する人が多くなる分だけ、査定金額のアップが期待されるという訳です。

また、バイクに限った話ではありませんが、モデルチェンジがあった後には、古いモデルの車両は、評価が下がる傾向にあります。バイクを売却するのであれば、そのあたりの事情を踏まえた上で、モデルチェンジの前にアクションを起こすことをおすすめします。
そして、車両本体のみならず、パーツの有無・種類によっても、査定金額には違いが生じて来ます。例えば、フルノーマル車の改造パーツ、改造車の純正パーツがあると、査定金額がアップする可能性があるので、できるだけ用意しておくことをおすすめします。

出張査定を受ける際は

所有するバイクを業者に買い取ってもらうために、出張査定を受けようと考えている方もおられるのではないでしょうか? そのような場面では、然るべきポイントを抑えた行動を取ることにより、査定金額のアップが期待されます。

バイクの査定方法には、オンライン査定や持込み査定、出張査定と、複数のものがあります。それらの中で、出張査定は、オンライン査定とは異なり、実車のチェックを受けるために、正確な見積り金額が提示されるというメリットが存在します。また、持込み査定のように、屋外に設置された店舗へ出向くための負担が掛からないのも、出張査定のアドバンテージです。

出張査定を受けるにあたっては、せっかくなので、少しでも高い査定金額を提示してもらいたいというのが人情でしょう。そうした願いを叶えるためには、査定を受けるに先立って、洗車で落ちる程度の軽い汚れは、落としておくことが大切です。また、ステッカーなどは、傷がつかない範囲内ではがしておくと良いでしょう。そのような対策を講じれば、業者に与える印象が良くなり、高値の査定が期待されます。ただし、傷や凹みを補修するために、修理代金を負担したり、新しい道具を購入したりすると、かえって費用がかさむ可能性があります。

バイク査定について

業者によるバイクの買取りサービスを利用するために、出張査定を受けるにあたっては、せっかくなので、高値で査定してもらいたいというのが人情でしょう。査定金額をアップさせるためには、それなりのポイント抑えた上で行動を取ることが大切です。オンライン査定・持込み査定・出張査定と、バイクの査定にも複数の手段がありますが、その中でも、出張査定は、実車のチェックによって正確な査定金額が提示されるほか、屋外へ出向くことなく、自宅にいながらにして査定が受けられるというメリットがあります。

出張査定の際に提示される見積り金額をアップさせるには、手持ちの道具で落とせる程度の汚れはケアしておくという方法があります。そのようにすれば、業者の第1印象が良くなり、査定金額のアップが期待されます。また、査定を受ける時期によっても、見積り金額には違いが生じて来ます。バイクの売却に於いて、オンシーズンとされる4月・7月・12月を狙ってアクションを起こせば、高額査定が期待できます。そして、持込み・出張による査定では、査定員と話をすることとなるので、交渉次第で査定金額が上がる可能性はありますが、単に長い時間をかけて交渉すれば良いというものではなく、自分の意思を明確に表示することが大事です。

当サイトでは、出張査定を受ける時に抑えておきたいバイク査定のポイントを述べてまいります。これから業者の出張査定を受けようとお考えの方は、チェックしてみて下さい。